トップ  > 導入事例  > 要援護者管理システム

導入事例

要援護者管理システム
アトラス情報サービス株式会社様
システム名 要援護者管理システム
業界・エンドユーザ 医療・福祉分野

自治体が保有する住民情報、介護認定情報など要援護者に関わる情報を立体的にくみ上げ、台帳の精度を高めることで、実態を正確に把握した要援護者情報ネットワークを構築します。

システム導入による効果
  • さまざまな情報を組み合わせ、対象者の絞り込みを行えます。
  • 台帳化により日常的に防災部門、福祉部門、民生委員など関係者間における情報共有を可能にします。
  • マルチ抽出機能やクロス集計機能を活用して、複合的な組み合わせで統計/分析処理が可能になります。


システム構成

当事例に関するお問い合わせ

■電話でのお問い合わせ先

株式会社NTTデータ e-コミュニティ事業部
第三営業担当

050-5546-2507

■メールでのお問い合わせ先

メールフォームでのお問い合わせは
こちらへ